I Love FX
    キャッシング
    --------(--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010-08-29(Sun)

    レンタル・ホームページ・スペース(by インターネット・プロバイダ)

    レンタルサーバーの選択は、ホームページをどのように活用するかによります。

    ユーザーがレンタルサーバーに求めるもの
    以下が有ると考えられます。
    (1) 安定して動作すること(停止する頻度が低い)
    (2) レンタルサーバーに繋がるインターネット回線が十分高速であること。
    (3) 管理機能が充実しており素人にとっても使い勝手が良い.

    以上のうち、(1)については実際の利用者に尋ねるしかありませんが、(2)についてはサーバーにアクセスして速度を調べ確認する、(3)については、サーバー契約前に確認することができます。

    ユーザーが無料あるいは安価なホームページを選択する理由
     最大の理由としては、「サーバーが停止しても容認できる。」と言う事ではないでしょうか。
    その理由として、以下の動機があるでしょう。
    ・個人が趣味で解説するホームページであるので金銭的な負担は避けたい。
    ・NTTの電話帳のように、会社の名刺あるいは看板として事業内容や電話番号を表示したい。

    しかし、しょっちゅう停止しているようなサーバの使用は避けたい、できれば無停止化したいと思うのが当然な欲求でしょう。

    サーバーの無停止化
    サーバーの無停止化として以下が考えられますが、これはレンタル費用(保守要員の人件費を含む)との兼ね合いです。
    (1) 停電対策(UPSの利用など)
    (2) サーバーの電源・HDDの多重化、サーバー自身の多重化
    (3) 複数のサーバー利用による多重化
    (4) サーバーの障害発生時に、障害ログをeーメールとして管理者に対し自動的に送信する。
    (5) インターネット回線の多重化(回線の障害に備えてサーバーを例えば東京と大阪に置く)

    ホームページで商品やサービスを販売しサーバーの停止が許されない場合は、そのような要求に対応したレンタルサーバーを使用すべきです。つまりレンタルサーバーに対しても商売の道具として経費をかける必要が有ります。

    しかし、このブログの読者の方々の殆どは、「サーバーの停止は避けたいが、信頼性の高いレンタルサーバーは非常に高価で、そこまでの信頼性を必要としないので安価に済ませたい」と考えていらっしゃると思います。

    その様な要求に答える簡単な方法は、上記(5)のサーバーの2重化(メインサイトのほかにミラーサイトを置く)で対処することです。

    サーバー障害時の対策
    ・転送サービスの利用
    更にメインサイトがダウンした場合にミラーサイトが有ると、先に「Whois・ DDNS・ドメイン取得価格一覧」で紹介したドメイン取得業者で転送サービスを行っている業者を選べば、メインサイトに接続要求が有ったサイト訪問者を自動的にミラーサイトに誘導することが可能となります。

    ・DDNS (ダイナミックDNS) の利用
    あるいは、DDNSを利用してメインサイトのDNSデータ(IPアドレス)をミラーサイトのIPアドレスに書き換え、サイト訪問者にはサーバーの障害に気づかせないことも可能です。

    自前サーバーの構築
    もしユーザーにサーバーに関する技術が有るか技術を理解することが可能で有れば、ミラーサーバーあるいはメインサーバーとして自宅あるいは自社でサーバーを運営することが可能です。

    私の経験では、PCの電気的な性能が貧弱で無ければ、Linux/FreeBSDなどのUnix like OS を選択することによって安定してサーバーを運営することが可能です。そして保守を行って行く上で技術的にも最も重要な課題はセキュリティ対策となると考えています.

     このブログでは、自宅サーバーの設置も試して紹介したいと考えております。私の技量と読者の方々の技量を考慮し、サーバーのOSとしてWindows Xp、CentOS、Debianなどを考えております。

    インターネット・プロバイダが契約者に提供しているレンタル・ホームページ・スペースの紹介
    以上の所信を念頭に置き、今回は下記にフリーのレンタルサーバーのうちインターネット・プロバイダが契約者に提供しているレンタル・ホームページ・スペースの紹介を致します。

    調査したインターネット・接続業者は、「価格.com」にて、ADSLおよび光接続による月額利用料金が安価な順に15業者を選択しました。
    なお調査結果の表はブログの表示幅の関係で、「ホームページの仕様」と「ホームページに与えられるURL」に分割しました。

    (感想)
    これらのサービスを見て、ホームページのURLなどから全然進歩せず旧態依然としているな(時代遅れである)と感じます。今時、ユーザーのホームページURLにチルダ(^)は無いだろうと思ってしまいます。
    また@niftyのように、原則としてプロバイダ契約のユーザーに対する無料のホームページ・スペースの提供を中止した業者も現れております。
    以下に、プロバイダ提供のホームページスペースの利点と欠点を上げてみました。

    【利点】
    ・安定性が期待できる。
    ・無料で使用できる。

    【欠点】
    ・ホームページスペースの容量が少ない
    ・有料の追加料金が高価である。(他の安価なレンタルサーバーを利用した方がまし)
    ・ユーザーの自由度が低い(自作CGI / データベースが使用できない。)
    ・商用利用に対する制限が厳しい。
    ・ホームページのURLが冗長である(長い)。

    以上から実際の用途としては、「スクリプトを使用しない静的なページからなるホームページの設置」となるでしょう。

    一部に有料で独自ドメインの使用可能な業者も有りますが、その価格ではサーバーの仕様を考えると価格競争力は全く無いだろう・・という価格です。


    ホームページの仕様(個人契約)

    プロバイダー名

    容量

    容量追加(月額)

    最大

    提供CGI

    自作CGI

    商用利用

    TikiTikiインターネット

    10MB

    500円/40MB

    50MB

    (注1)

    GMOとくとくBB

    350MB

    157円/100MB

    制限無

    有り

    Pear/sh

    DTI

    50MB

    1,050/50MB (初期費用:157)

    100MB

    BIGLOBE

    100MB

    525/50MB

    3GB

    Pear/sh

    So-net

    10MB

    105/5MB

    50MB

    OCN(Page ON)

    10MB

    210円/5MB

    200MB

    Tigers-net.com

    10MB

    525/5MB

    50MB

    @T-COM

    20MB

    525/5MB

    50MB

    hi-ho

    10MB

    無料

    100MB

    Perl

    NexyzBB

    50MB

    -

    50MB

    GYAO

    20MB

    315円/10MB

    100MB

    ASAHIネット

    100MB

    189円/5MB

    制限なし

    WAKUWAKU

    50MB

    -

    50MB

    au (dion)

    5MB

    無料

    50MB

    @nifty(CATV接続のみ)

    1GB

    525/300MB

    300MB

    (注1)提携フリーサーバーの紹介
    商用利用:
    :アフィリエイトの利用や、自分の商店の宣伝が可能
    :アフィリエイトは不可、自分の商店の宣伝も不可能


     ホームページに与えられるURL(個人契約)

    プロバイダー名

    ホームページのURL

    TikiTikiインターネット

    http://ww□.tiki.ne.jp/^メールID/

    GMOとくとくBB

    http://(メールID).gmobb.jp/abcdefg/

    DTI

    http://www.(サブドメイン).dti.ne.jp/^ユーザID

    BIGLOBE

    http://(好きなMeホスト名).(サブドメイン名).mepage.jp/

    So-net

    http://www***.upp.so-net.ne.jp/ID=数字)/

    OCN(Page ON)

    http://www.**.ocn.ne.jp/^ocn_user

    Tigers-net.com

    http://home1.tigers-net.com/^(メールID)

    @T-COM

    http://www2.tb*.t-com.ne.jp/(好きな文字列)/

    hi-ho

    t-haiho@eva.hi-ho.ne.jpの場合 ==> www.eva.hi-ho.ne.jp

    NexyzBB

    http://www.nexyzbb.ne.jp/^(Nexyz.BB ID)/

    GYAO

    http://(1)ホスティングサーバー名.gate01.com/(2)XXX ほか

    ASAHIネット

    http://www.asahi-net.or.jp/^ユーザーID ほか

    WAKUWAKU

    http://park**.wakuwaku.com/^(アカウント)/

    au (dion)

    http://www.**.auone-net.jp/^########

    @nifty(CATV接続のみ)

    http://○○○○.◇◇◇◇.coocan.jp 36種のドメインから選択


    ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
    素晴らしい すごい とても良い 良い
    スポンサーサイト
    最新記事
    カテゴリ
    応援クリック
    お役に立てました? クリックしてね。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
    にほんブログ村

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    お知らせ
    0円/100円 PCはいかが?



    サイドビジネスはいかが?

    太り気味なあなたに!

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    FC2サービス
    ログ ホームページ
    お勧めお小遣い稼ぎサイト
    マクロミルへ登録
    5百-千円/月稼げます。
    討論会参加で3万円も

    ここから申し込むと
    250p貰えます
    無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
    Pt獲得チャンス多い

    Pt獲得チャンス多い
    MicroAd
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。