I Love FX
    キャッシング
    --------(--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011-04-15(Fri)

    掲示板 phpBB3 インストール

    phpBB3のインストール

    1. データベースの作成と設定
    (1) phpMyAdminの起動
     XMAPPのコントロールパネルから、MySQLの "Admin" をクリックする。

    phpbb3_inst_0.png


    (2) phpBB3で利用するデータベースの作成
    (例では、エンコードを、sift jis としています。)
    下図のように、データベース名:"bbs" の作成。

    phpbb3_inst_05.png

    (3) データベース・ユーザーの作成
    (a) “特権” をクリックする。

    phpbb3_inst_06.png


    (b) “新しいユーザを追加する”をクリックする。

    phpbb3_inst_07.png


    (c) 追加するユーザ情報を入力
    このユーザー名は、データベースに接続する時に使用されます。
     下図のように、ログイン情報を入力します。
     ・ユーザー名   : bbs_admin
     ・ホスト           : localhost
     ・パスワード     : xxxxxxx
     ・もう一度       : xxxxxxx

    上記ユーザーが、データベース”bbs”の全特権を持っていることを確認
    Grant all privileges on database “bbs” にチェックが入っている。

    以上を確認の上で、“実行する” をクリックする。

    phpbb3_inst_08.png


    (4) ユーザ作成の確認

    SQL文が発行され、正常に終了したことを確認。

    phpbb3_inst_09.png

    3. phpBB3 のインストール

    インターネットブラウザで以下にアクセスします。
    http://(サーバのドメイン)/(phpBBのフォルダ名)
    ==> http://localhost/bbs/

    "インストール" タブをクリック。

    phpbb3_01.png

    (1) 導入

    内容を読んで "次のステップへ" をクリック。

    phpbb3_02.png

    (2) インストールの診断

    利用不可、書込み不可の状況を表示します。
    問題なければ、"インストール時開始" をクリック

    phpbb3_03.png

    (3) データベース設定

    ここで使用するユーザー名は、先にMySQLデータベースを作成した時に使用したものです。
     データベースサーバのホスト名: localhost ・・ ①
     データベースの名前: bbs ・・・・・・・・・
    ・・・・・ 
     データベースのユーザー名: bbs_admin ・
    ・・ 
     データベースのパスワード: xxxxxxxx ・・・
    ・・
     データベーステーブルの接頭語: phpbb_ ・・・
    ・ 変更なし

    以上を確認し、"次のステップへ" をクリック

    phpbb3_04.png

    (4) 管理人設定

    ここで使用されるユーザー名は、phpBB3掲示板の管理人としてログインする時に使用します。
     掲示板のデフォルト言語:日本語 ・・・・ 変更なし
     管理人のユーザー名: hogehoge ・・・・・・
    ・・・・・・ ①
     管理人のパスワード: ********* ・・・・・・・
    ・・・・・・
     管理人のパスワード(確認): ********* ・・
    ・・・・・・・ ②
     連絡先メールアドレス: aaa@bbb.com ・・・・
    ・・
     連絡先メールアドレス(確認): aaa@bbb.com ・・・ ③

    以上を確認し、"次のステップへ" をクリック

    phpbb3_05.png

    (5)コンフィグファイル

    コンフィグファイルが無事書きこまれたことを確認し、"次のステップへ" をクリック

    phpbb3_06.png

    (6) 詳細な環境設定

    ・メール設定:
     ここでは、メールを使わない設定にしています。
    ・サーバ設定とURL設定:
     ドメイン:
      phpBB3のトップ画面の左上に、ここで入力したドメインが表示されます。
      デフォルトでは、yourdomain.comとなっています。
      
    以上、入力・確認を行い、"次のステップへ" をクリック

    phpbb3_07.png

    (7) データベーステーブルの作成

    データベースにテーブルを作成し、初期データを投入したことを確認して、"次のステップへ" をクリック

    phpbb3_08.png

    (8) 最終ステージ

    おめでとうございます!・・・・と表示されインストールが完了したことを確認する。


    phpbb3_09.png


    (9) installフォルダの削除

    xampp\bbs(オリジナルはphpbb3s)下にあるinstallフォルダを削除


    インストール見本  (別ウィンドウでサンプルサイトを開く)
    上記を外部サーバにサンプルとしてインストールした物を紹介します。

    phpbb3_top.png


    スポンサーサイト
    2011-04-15(Fri)

    掲示板 phpBB3 日本語版の入手

    phpBB3 掲示板システム

    【特徴】
    phpBB3は、MySQLなどのデータベースを利用しphpで記述された、GNU General Public License 下でリリースされているフォーラム型のオープンソースインターネット掲示板ソフトウェアです。

    ・日本語が使え拡張性に富み、本体修正パッチである MOD を適用することによって簡単に新しい機能を追加することが出来ます。

    ・また、スタイルまたはイメージセットをインストールして掲示板の外見をカスタマイズすることも可能です。

    現在、最新のphpBBは、
    http://www.phpbb.com/ で入手できます。

    phpbb3_inst_00.jpg

    ダウンロードページから、Full Package である phpBB 3.08(zip) を、Language Packs から Japanese をダウンロードします。そして解凍した language フォルダとstyles フォルダを、phpbb 3.08 の同フォルダに重ね書きすれば一応の日本語化が完了します。

    しかし、phpBB3の検索機能は日本語に対応していないので日本語化する必要があります。

    此の様に phpBB3 を日本語で使用するために、上記の処理を行ったアーカイブを、Ocean Labo さんが提供されておりますので、それを利用させていただきました。


    phpBB3 日本語版 ダウンロード

    ・下記の、Ocean Labo さんのHP にアクセスし、"phpBB3 日本語 ダウンロード" をクリックします。

    phpbb3_inst_02.jpg


    ・下記で、"phpBB 3.0.8 日本語版" をクリックします。

    phpbb3_inst_03.png


    ・下記で、"phpBB-3.0.8-ja.zip" をクリックしダウンロードします。

    このphpBB-3.0.8 日本語版 は、英語版phpBB-3.0.8 に日本語ランゲージパックを重ね書きしJapanese Search MODAssets AddOn をプリインストールしたものです。

    phpbb3_inst_04.png

    以上でダウンロードしたアーカイブを、xampp\htdoc\ に解凍します。
    デフォルトのフォルダ名は phpBB3 なのですが、そのままでは狙われ易いそうなので、フォルダ名を bbs に変更しました。

    これで、インターネット・ブラウザで、http://localhost/bbs/ をアクセスしますと、phpBB3 のインストール頁が表示されます。

    次は、インストール。


    2011-01-22(Sat)

    Zoka.cc および Byethost.com Vista Panel 復帰(メンテナンス終了)

    長らくメインテナンス?のため使用できなかった "Zoka.cc" および "Byethost.com" で作ったホームページスペースのサイト管理ツールである「Vista Panel」が、本日(2010年1月22日)めでたく使用可能となりました。

    ヨカッタヨカッタ。



    2011-01-18(Tue)

    Zoka.cc byethost.com 只今メンテナンス中

    先日、zencart のインストールを繰り返してから Zoka.ccVista Panel に入れなくなり、どういう訳か byethost.comVista Panel にも入いれなくなりました。

    インストールの繰り返しで長時間なんどもアクセスを繰り返したのでスパム扱いされて暫く「入場拒否」されているのかと思っていました。

    が、Vista Panel のメンテナンス中のようです。


    現在、Zoka.cc も byethost.com も、どちらも実は同じ運営会社であるか、たまたま同じ Vista Panel を提供している業者を使っているのか分かりませんが、仲良くメンテナンス中です。



    Maintenance



    2011-01-09(Sun)

    MySQL言語セットの変更(Zoka.cc)

    MySQLデータベースの言語照会順序の変更による日本語の使用を可能にする。

    先日、DELL様より「Zoka.ccのMySQLは、言語セットの照会順序を変えれば、日本語が使えますよ」という旨のコメントを戴きましたので、早速確認しまして、”Zoka.cc”に Zencart をインストールしてみました。ありがとう御座いました。(コメントの処理を誤り変なふうになっていますことを、ここでお詫びします)

    現在、アクセスし過ぎ(too many access)で管理画面に入れなくなってしまいました。
    でそういうわけか "VistaAPanel" を採用している "byethost.com" も管理画面にはいれなくなってしまいました。
    ホームスペース取得の手順が、なんとなく同様なので、"Zoka.cc" も "byethost.com" は、ひょっとしたら同じグループなのか、同じVistaPanel運営会社を利用しているのかも知れませんね。

    MySQLの言語照会順序が変更できるのは知っておりましたが、その変更後に確認方法が実際に走らせてみるしか方法が有りませんでしたので、言語セットの変更が可能なのはphpmayadminから新規作成したデータベースのみと諦めておりました。しかし勘違いだったようです。

    私と同様に早とちりした人の参考になれば・・・と思いアップしました。

    1. phpmyadminの起動
    管理ツール”VistaPanel”で、MySOLデータベースの管理を選択します。
    そこで、言語セットを変更したいデータベースの [Admin] をクリックします。

    VistaPanel_db


    2. データベース操作テーブルの表示
    す。上記 1. の操作により開いたカスタマイズされた phpmyadmin のページが現れます。
    ここで、[操作] をクリックすると、以下が現れます。

    phpmyadmin_ci


    3. [照会順序]の変更
    ここでは、言語セットを ”EUC-JP” に変更しました。
    プルダウンメニューで、 "ujis_japanese_ci" を選択し、 [実行する] をクリックします。

    そうすると、に示したように、 [SQLは正常に実行されました] と表示されます。
    SQL文を見ると、以下が確かに実行され成功したことが分かります。
    ALTER DATABASE 'zokac_xxxxxxxx_xxxx’ DEFAULT CHARCTER SET ujis COLLATE ujis_japanese_ci

    しかし、照合順序の欄の、"utf8_general_ci" は変わりません。これは、デフォルトのデータベース言語セットとして”utf8_general_ci” が設定されているためです。従って、上記の結果を見逃しますと、再度、言語照会順序の変更SQL文を発行するか、実際にデータを投入し試してみるかしか確認の方法がありません。(それぞれのテーブルのciセットを確認すれば良いかも知れませんが・・・。読者の方で簡単に確認できる方法をご存知であれば、お教え戴ければ幸いです。)

    それで、カートシステムが使用可能な無料のCMSである ZenCart をインストールしてみました。
    paypal  であれば、無料の精算プラグインも利用出来るようです。
    私は、あわよくば家の中に多数転がっている中古PCやパーツをこれを使って処分出来るかも?(ヤフオクを使った方が賢いようにも思いますが)とインストールしてみました。下記の画像をクリックしますとインストールしたサイトにジャンプします。

    zencart

    同種のCMSに、"soyCMS" や "eccube"  が有るのですが、前者はphpやデータベースのカスタマイズ設定が必要なようなので断念しました。後者はデータベース名が eccube で固定のため、 eccube を実際のデータベース名に置き換える必要があります。(SEDを使って書き換えようかとも思いましたが・・・)

    また作業をしてみて、Zoka.cc は場合によりFTPの転送速度が 数百バイト と鈍足となったかと思うと数十kバイトと高速な場合もありました。確たる証拠はないのですが、アメリカが昼間(つまり日本が夜)でアクセスが集中した時に転送速度が落ちるように感じました。

    また先に記しましたが、数回インストールを繰り返し数時間掛かったためか(夜中にインストールしたため転送速度が激遅になり転送に時間がかかった為)、現在、管理画面にアクセス出来ません(拒否されています)。

    実は、zencart の無償テンプレートも数種ダウンロードしページの着せ替えを行いたかったのですが、暫くお預けとなりました。zencart は、本家のインストラクションに従いインストールしましたが、ちょっと違うんではないか(本家に依ると、サーバの仕様によるという記述がある)と思いましたので、そのうちにテンプレートの着せ替えを含めインストール手順を紹介したいと思います。


    ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
    素晴らしい すごい とても良い 良い



    最新記事
    カテゴリ
    応援クリック
    お役に立てました? クリックしてね。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
    にほんブログ村

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    お知らせ
    0円/100円 PCはいかが?



    サイドビジネスはいかが?

    太り気味なあなたに!

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    FC2サービス
    ログ ホームページ
    お勧めお小遣い稼ぎサイト
    マクロミルへ登録
    5百-千円/月稼げます。
    討論会参加で3万円も

    ここから申し込むと
    250p貰えます
    無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
    Pt獲得チャンス多い

    Pt獲得チャンス多い
    MicroAd
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。